0

NEWS

Jリーグとスタジアム来場者参加型SNS施策を実施
2017.07.12

7月15日(土)に開催される「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」 浦和レッズvsボルシア・ドルトムントに「#SnSnap Pro」を導入することをご報告いたします。 Jリーグとの取り組みは初めてとなります。会場で撮影した写真にJリーグワールドチャレンジ大会ハッシュタグ 「#スゴイやつらがやってくる」をつけてSNS(twitter、instagram、Facebook)に写真を投稿すると、 会場内のブースにて投稿した写真を特製カードにプリントし記念品としてお持ち帰り頂けます。 また、投稿された写真は、スタジアム大型ビジョンに投影され、会場全体を盛り上げます。

■Jリーグとの取り組みに関して
スタジアム来場者の顧客体験の向上やオウンドメディア(https://www.jleague.jp/jwc/2017/)の 認知を目的としており、SNSを活用した施策をJリーグとSnSnapで実施することになりました。 今回は、「#SnSnap」の提供だけでなく、ブースの背景パネルや、投稿プレゼントキャンペーンの内容などからご支援させていただいております。

SnSnapは、SNSフォトプリントサービス「#SnSnap」などの写真・動画コンテンツの提供だけでなく、ターゲティング広告「REALAD」を含め、 イベント前、イベント当日、イベント後などワンストップでお客様のご支援ができるよう、さらにサービス拡充を進めて参ります。